entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2010/03/07 (日) 22:50

財表 確認テスト 11回目

<我が国と海外の会計の比較>
1我が国の投資意思決定プロセスを述べよ B/SとP/Lの役割も述べよ

 事前に将来の利益を予測し
 事後に実際に得られた投資の成果と予測を比較し
 投資意思決定を改訂する
 B/Sは将来の利益予測する際に役立ち
 P/Lは実際に得られた投資の成果と予測を比較する際に役立つ

2我が国と海外の資本の違いを述べよ

 我が国は親会社の持分である株主資本のみを資本とする
 海外は親会社の持分の他に外部持分である少数株主持分
 将来の株主に帰属する新株予約権も含めたものを株主資本とする

3包括利益計算書と損益計算書の違いを述べよ

 あーあー。。。。TT
 包括利益計算書は海外で日本で言う当期純利益とリスクから解放されてない利益の額で
 作られてて
 損益計算書は日本で使われてて
 リスクから解放された実際に得られた投資の成果だけが載ってる
 あーうー・・・・なんかいまいちだorz

4我が国のと海外の収益・費用の異同点を述べよ

 えーとあー日本は十分条件としてリスクからの解放が必要・・・・

5海外の資産負債の定義と認識要件を述べよ

 資産:過去の取引事象に起因し報告主体が支配する経済的便益
 負債:支払義務
 認識要件:少なくとも一方の契約履行

6海外の収益・費用の定義と認識要件を述べよ

 ・・・資産・負債の変動額・・・・;y=ー(゚д゚)・∵. ターン


<我が国の会計>
1現在の我が国の会計は資産負債アプローチか収益費用アプローチか?

 ( ̄ー ̄)ニヤリッ
 資産負債アプローチ なり

2昔と今の会計基準設定主体の名称及びその違いを述べよ

 ・・・ (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
 企業会計審議会????

3海外と比べ我が国の概念フレームワークのもっとも大きな違い
 (最も重要な情報の違い)はどこか?

 我が国は当期純利益をもっとも重要な情報としている

4金融商品取引法において投資者保護が必要となる理由は何か

 orz

5二重責任の原則と自己責任の原則の意義について述べよ

 経営者がF/Sの作成責任を負い 監査人はそのF/Sを評価する
 二重責任の原則が守られることで投資者は自己責任のもとで投資できる

6国際的な会計基準とのコンバージェンスにおいて
 障害になっていた我が国固有の制度を何というか

 トライアングル体制??

7金融商品取引法会計と会社法会計の関係はどうなっているか?

 金商法は・・・債権者保護
 会社法は・・・投資者保護で個別F/Sベース


うーーんなんかどの解答もまだいまいち
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://huyudiary.blog18.fc2.com/tb.php/1290-beed00b5

side menu

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ぽちぽち

アクセス解析

最近のトラックバック

side menu

CALENDAR

10 * 2017/11 * 12

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

布由

  • Author:布由
  • 活字食べて生きてます

    座右の銘「本を読まないと頭が腐って死ぬ」

    京極夏彦が最高に好きです

    読書傾向
    綾辻行人 浅田次郎 赤川次郎(卒業しました) 石田衣良 乙一 京極夏彦 宮部みゆき GOSICKシリーズ キノの旅 ハチクロ

    好きな食べ物:ジャガリコ(チーズ大好き♪) さきイカとかスルメとか乾き物 お煎餅(ザラメ好き♪)
コトノハ

Twitter

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。