FC2ブログ
entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2010/02/18 (木) 22:45

監査確認テスト:2回目

2回目頑張ってみる
各論だから少しは楽なハズだ
1二重責任の原則の意義を述べよ

 経営者が財務諸表作成責任 監査人が財務諸表の信頼性の保証
 をすることが二重責任の原則
 二重責任の原則があることで投資者は自己責任の下で投資意思決定をできる

2二重責任の原則の必要性を述べよ

 投資者が自己責任の下で投資意思決定をするために必要

3二重責任の原則を果たさなかったとき経営者や監査人はいかなる責任を負うのか

 え。。。。。
 監査人は戒告・3カ月の業務停止とかそう言う事を問うてるの?

4二重責任の原則と独立性との関係を述べよ

 企業から外観的に独立し精神的にも独立した職業的専門家の監査人でなければ
 監査責任を負えず投資者からの信頼を受けられない

5批判機能と指導機能の意義を述べよ

 財務諸表に不正・誤謬を発見した際それを指摘するのが批判機能
 さらにそれに対して改善を求めるのが指導機能


6投資者が監査人に指導機能を期待する理由を述べよ

 不正誤謬が正しく改善されるのを望むから・・・・?

7指導機能を重視しすぎるとどのような問題が生ずるのか

 実質的に監査人が財務諸表を作成した事になり
 自己監査を行う事となり二重責任の原則に従えなくなる

8指導機能の限界を述べよ

 監査人が出すものは改善の意見であり法的拘束力はないため
 改善するかどうかは経営者の判断になる

9財務諸表に重要な疑義が存在する場合
 批判機能と指導機能はいかに発揮する事になるのか

 財務諸表に重要な疑義が存在することを発見した時に批判機能を発揮し
 それに対して指導機能を発揮し改善を求める

10二重責任の原則があるため監査報告書の本質は情報提供機能ではなく
 意見表明機能にある事を説明せよ

 情報提供機能は財務諸表を作成する経営者にあり
 監査人にはその内容を保証する意見表明機能しかない

11継続企業に重大な疑義が認められる場合
 二重責任の原則によると経営者と監査人はいかなる責任を負うのか

 経営者:継続企業の前提に支障をきたす事項をどう改善するかの
 具体的な経営計画を提出する

 監査人:企業が「継続企業」を前提に財務諸表を作成している事を保証する

12投資者、経営者、監査人の3者の関係を
 自己責任の原則と二重責任の原則の観点から説明せよ

 経営者が財務諸表作成責任 監査人が財務諸表の信頼性の保証
 の二重責任の原則を果たす事で
 投資者は自己責任の下で投資意思決定をできる


・・・・(´・ω・`)
結構できてる感じ?
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://huyudiary.blog18.fc2.com/tb.php/1251-c91c8544

side menu

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ぽちぽち

アクセス解析

最近のトラックバック

side menu

CALENDAR

10 * 2018/11 * 12

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

布由

  • Author:布由
  • 活字食べて生きてます

    座右の銘「本を読まないと頭が腐って死ぬ」

    京極夏彦が最高に好きです

    読書傾向
    綾辻行人 浅田次郎 赤川次郎(卒業しました) 石田衣良 乙一 京極夏彦 宮部みゆき GOSICKシリーズ キノの旅 ハチクロ

    好きな食べ物:ジャガリコ(チーズ大好き♪) さきイカとかスルメとか乾き物 お煎餅(ザラメ好き♪)
コトノハ

Twitter

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。